方界法を発動したい6つの場面

2月9日発売の「20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION」に収録される
《方界法》

永続魔法
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。手札から「方界」カード1枚を墓地へ送り、自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分の「方界」モンスターの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「方界」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

ドロー効果を持ちますが、手札の方界を2枚消費してしまうため使い勝手はいまひとつ。

とはいえ、チラ見せが仕事の方界カードにあっては
手札から即使える効果があるだけでも画期的であり

ピンポイントでも活躍が見込めるのならば優先的に採用したいカードです。

というわけで、今回の主題は
「方界法が有効なケースはどのくらいあるのか」です。

ケース1:業捨て

before

方界法 方界業 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス

after

流星方界器デューザ 暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ
方界法 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス 方界超獣バスター・ガンダイル

手札損失なくノヴァに繋がる理想的な使い方です。

ケース2:合神捨て

before

方界法 方界合神 方界胤ヴィジャム 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス

after

トロイメア・ユニコーン
流星方界器デューザ 暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ
方界法 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス 方界超獣バスター・ガンダイル

ヴィジャムをLINK-1にして墓地合神からノヴァサーチ。
手札を消費する代わりにLINK-4相当のオマケがつきます。

ケース3:トップに賭ける

before

方界法 方界超獣バスター・ガンダイル 方界胤ヴィジャム 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス

after

暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ
方界法 方界胤ヴィジャム 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス

ノヴァデューザ副葬いずれか引くことを期待して。

ケース4:ノヴァ着地後

before

方界法 方界合神 流星方界器デューザ 方界帝ゲイラ・ガイル

after

流星方界器デューザ 暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ
方界法 方界帝ゲイラ・ガイル 方界波動

普通にノヴァの召喚コストとしてチラ見せした後で
不要になった手札の方界を切ります。

合神を切れば☆2方界からリンク召喚に繋げることができ
モンスターを切ればデューザの(2)の効果のトリガーになります。

ついでに欲しいカードが引けたら儲けもの。

ケース5:方界がいっぱい

before

方界法 流星方界器デューザ 方界胤ヴィジャム 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス 方界超獣バスター・ガンダイル

after

流星方界器デューザ 暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ 暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ
方界法 方界胤ヴィジャム 方界帝ゲイラ・ガイル 方界獣ダーク・ガネックス

チラ見せ要員が5枚ある場合。
うららを打ってもらえればデューザを通せてラッキーですね。

ケース6:テテュスターボ

光神テテュス

ドローをトリガーにテテュスの効果を発動し方界帝を引きまくりたい。

他の効果について

(3)の墓地効果ですが、墓地に法と方界モンスターが落ちる状況として
想定されるのはやはりリンクかシンクロでしょうか。

  • 流星方界器デューザ 召喚僧サモンプリースト → トロイメア・フェニックス
  • 流星方界器デューザ アンノウン・シンクロン → 星杯戦士ニンギルス
  • 流星方界器デューザ A・ジェネクス・バードマン → ブラック・ローズ・ドラゴン

推理ゲートなどのランダム墓地肥やしも一考の余地ありですね。
ただし、方界カードには珍しく名称ターン1がついている点は留意。

(2)の効果は。。。ヴィジャム特攻時に使える?

投入枚数

暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ 暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ 暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ 流星方界器デューザ 流星方界器デューザ 流星方界器デューザ 方界胤ヴィジャム 方界胤ヴィジャム 方界帝ゲイラ・ガイル 方界業 方界業 方界業 方界波動 方界波動 方界波動 方界合神 方界合神 方界合神

方界カードは種類を多めにしたい(必須系を除いて5種類くらいはほしい)ため
積む枚数はできるだけ削ぎたいところです。

法は上述の通り使える場面があるとはいえカードパワーが足りないので

墓地肥やしの採用数にもよりますが
やはりピン刺しかなーと思います。

このあたりは新規の情報が出揃い次第また掘り下げます。

以上

シェアする