真デュエルモンスターズ2 継承されし記憶 戦士族デッキの構築

※初めての方は[真DM2 継承されし記憶 今更すぎる徹底考察]を先にご覧ください

デッキリーダー

一眼の盾竜
上級大将

  1. 自己移動力増大
  2. 敵札オープン

戦士族はデッキリーダー能力による恩恵を受けられないため、自己移動力増大を持つリーダーを選定。

コンセプト

他のモンスターの攻守をコピーする効果を持つ「コピックス」「ドッペルゲンガー」を主軸とした変則的なビートダウンです。相手依存にならないよう、融合なども駆使して積極的に攻めていきます。

融合パターン

ホーリー・エルフ
エルフ
天使族
エルフの剣士
エルフ
戦士族
ジャッジ・マン
ジャジメント・ザ・ハンド
攻撃力1000以上の戦士族
ヴァルキリー
女性
天使族

採用カード

  • 草原
  • トゥーン・ワールド

フィールド魔法。コピーモンスターの攻守を増減させることで、相手モンスターを一方的に倒せるようになります。

  • コピックス
  • ドッペルゲンガー

場で最も攻撃力の高いモンスターの攻守をコピーする効果。除去とアタッカーの両役。

  • 異国の剣士

除去効果。戦闘で突破できない「サイファー・スカウター」の対策として優秀。

  • チェンジ・スライム

戦闘する相手モンスターの攻守をコピーする効果。使い方は同上。

  • くいぐるみ

トゥーン地形を得意とする戦士族。

プレイング

コピーモンスターの扱い方について。

相手モンスターが存在するマスに進行する場合、元々いた地形上で効果が発動した後で移動→戦闘の処理が行われます。すなわち、得意地形に移動すれば効果発動後に地形による強化が発生し、コピーした攻守より500アップした状態で戦闘を行うことができるわけです。
苦手地形ならば逆に、離れると500アップする(コピー後の攻守が弱体化された数値とみなされる)ことになります。

相手の「リボルバー・ドラゴン」などは敵札オープンで無効化してから戦闘に移りましょう。

参考リンク

真DM2継承されし記憶今更まとめ @ ウィキ
カード効果などのデータはこちらを参照してください。

以上